ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュLe Bon Marché Rive Gauche

ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュウェブサイトへようこそ。ここでは、当店の歴史と世界、サービス、そしてご来店へのお手伝いとなる便利な情報をご案内しております。

ル・ボン・マルシェの世界

販売の場所であるとともに生活の場でもあるル・ボン・マルシェは、現代エスプリの中で、創造的思考が育まれる場所のようなもの。店内の各スペースでは、様々なトレンドのヴィションを表現し、斬新なライフスタイルを提案いたします。

リュクス
ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュ地上階
ルイ・ヴィトンからシャネル、ディオールまで、ラグジュアリーの世界で最も権威のあるブランドがそれぞれブティックを構え、ル・ボン・マルシェのお客様をお迎えいたします。

ファッションアクセサリー
ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュ地上階
リュクススペースのブティックに並び、ファッションアクセサリースペースがお客様を散策や夢の世界へと誘います。革製品、時計、ジュエリー、テキスタイルアクセサリーなど、トレンディーでエクスクルーシブな商品のコレクションをお楽しみください。

ビューティー
ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュ地上階
美の劇場ともいえる化粧品売場は、中央エレベーター両側に繰り広げらます。ガラスのアールデコが見える吹き抜けとバルコニーメザニンに囲まれているのが特徴です。幸せと美しさに重点を置きながら、お客様をケアの本質へと導きます。

メンズ
ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュ地下1階
ここでは、男らしい優雅さが持つあらゆる面に焦点を当てています。最新トレンド、オーダーメイドのスーツ、スポーツウェア、特別なサービスなど、お客様それぞれが常に素晴らしい経験をしていただけるよう心がけております。

モード
ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュ1階
簡潔でありながら洗練された雰囲気の中、パスレルでつながった二つの異なるスペースでは様々なコレクションが展開されています。お客様の個性にあったシルエットが見つかることでしょう。

ランジェリー
ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュ1階
ランジェリースペースでは近代的で豪華な、そして秘密めいた雰囲気が広がります。誘惑と女性らしさに捧げられたこのスペースでは、お客様の声に耳を傾け、快適でご要望にあったアドバイスが差し上げられるよう設計されております。

ラ・メゾン・デディション
ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュ2階
珍しい舞台装置を思わせる、当館の建築遺産でもある2階に改装されたガラス天蓋を見上げるラ・メゾン・デディションでは、これまでにない革新的なコンセプトを持った家具が展示されています。

キッズ
ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュ3階
当館の3階では、本、オモチャ、子供服などが並び、楽しい雰囲気を作り上げています。

ル・ボン・マルシェの歴史

帽子屋の息子であったアリスティッド・ブシコー(Aristide Boucicaut)は1852年、消費者に対しより多くの選択肢を与えるという新ビジネスの余地があるとすぐに理解しました。そして妻のマルグリットと共に、シンプルな屋台店を、たくさんの商品に溢れ、自由に店内に入り、悩まされることなく歩き回ることのできる画期的な「デパート」へと作り変えました。こうしてル・ボン・マルシェが生まれ、定価、縮小されたマージン、郵送、交換・返品、通信販売、「白い月」と呼ばれるバーゲン、プライベートコンサート、図書コーナーなど、数々の改革が行われたのです。この先駆的かつ革新的な夫妻によって生み出されたビジネスモデルは、すぐに世界中で啓発されました。1875年初頭には、アートギャラリーがオープン。アーティストと愛好家との間の無料の仲介者の役割を果たすようになりました。

1984年、ル・ボン・マルシェはLVMHグループにより買収されます。その後、1987年には、ベルナール・アルノー(Bernard Arnault)による新チームが、ル・ボン・マルシェをパリでも特別なデパートに作り変えることを決意します。伝統を重んじながらも現代的に、暖かく親しみの持てる雰囲気を醸し出しながら、本物が持つ価値と文化が消費者の喜びと上手く混ざり合う、高級百貨店となったのです。

1988年には、ル・ボン・マルシェの子会社であるラ・グランド・エピスリー・ド・パリもその変身を遂げ、首都パリで最も重要な食料品店となりました。

更に1994年には、1897年にエマ・フランク(Emma Franck)により創設されたフランク・エ・フィス(Franck & Fils)もル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュの子会社となりました。そして、新しいチームによって、この素晴らしいデパートにおけるすべてに一つのエスプリ、「創り上げる」というエスプリを吹き込んだのです。


ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュでは、お客様に特別なひとときを過ごしていただけるよう、年間を通じて様々なサービスを提供しております。お客様にあったアドバイスやサポートなどの特別なサービスを数多く取り揃えています。スタイリストによるアドバイス、ビューティーコーナーでのケアや食事を取りながらのリラックス、タクシーのご予約、開催中の展覧会のご案内など、コンシェルジュまたは地上階受付にていつでもお問い合わせください*。

コンシェルジュ
電話:+33 (0) 1 44 39 81 82
地上階受付
+33 (0) 1 44 39 82 80

店内にて諸条件をご覧ください

免税

年間6ヶ月以上を欧州以外でお住まいのお客様は、12%の免税を受けることができます。そのためには以下の条件を満たす必要があります。

-ル・ボン・マルシェにおいて1日での買い物額が175.01ユーロを超えること
-買い物当日に免税カウンターにてパスポートとレシートを提示すること

返金方法のオプションとして、購入当日店内における現金での返金もございます。

免税カウンター、3階
Tél.: + 33(0) 1 44 39 57 65

両替所

ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュでは、ユーロと外国為替との両替サービスも提供しております。

ご利用いただける為替は以下の通りです。オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、香港、シンガポール、USドル / ブラジルリアル / ポンド / ロシアルーブル/ 日本円 / 中国元 / アラブ首長国連合ディルハム / スイスフラン / 南アフリカランド / デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、チェコクローネ / ハンガリーフォリント / タイバーツ

両替所、3階
Tél.: + 33 (0) 1 42 22 52 07

グルメなひととき

プリモ・ピアノ
モニカ・ルチアナとリノ・デ・シモーネ夫妻がシェフを勤める当レストランでは、新鮮な素材を使ったランチを食べながら、トスカーナ地方へと導きます。店内はエレガントでスタイリッシュな雰囲気。
モードスペース、ラ・グランド・エピスリー・ド・パリ上1階
月曜~金曜:11時から18時30分、土曜:11時から19時30分
お問い合わせ:01 42 22 02 42


ル・カフェ・ド・ラ・グランド・エピスリー
ル・カフェ・ド・ラ・グランド・エピスリーは、ゆっくりとした気分でランチを楽しむのに理想的な場所です。
ラ・メゾン・デデション、2階
月曜~水曜:10時30分から18時30分、木曜~土曜:10時30分から19時
お問い合わせ:01 44 39 83 47

ル・コントワール・ピクニック
ル・コントワール・ピクニックで軽食を食べながら一休みはいかがですか。シェフによる新作-ウォック料理、プランチャ料理、蒸し料理をお楽しみください。
ラ・グランド・エピスリー・ド・パリ
月曜~土曜:8時30分から20時
お問い合わせ:01 44 39 81 00

電話:01.44.39.81.00

メール :relationsclientele@lebonmarche.fr

郵送:Le Bon Marché Rive Gauche
24, rue de Sèvres
75 007 Paris
FRANCE

営業時間

月曜、火曜、水曜、土曜:10時から20時
木曜、金曜:10時から21時

アクセス

メトロ : 10番線または12番線 - Sèvres Babylone駅
バス : ライン39, 63, 68, 70, 83, 84, 87, 94

この他にも以下をご利用いただけます。

パーキング

タクシー

バレット

ベリッブ(Velib’)

トップ

お問い合わせ: +33 (0) 1 44 39 80 00

Ajouter un produit à votre commande

Fermer

Recherche

Fermer

Veuillez saisir au minimum 2 caractères pour faire une recherche.

Confirmation

Fermer
Le produit a bien été ajouté à votre commande.